• 製造業ならではの仕事である期間工

    製造業というと工場での仕事を真っ先にイメージするのではないでしょうか。



    もちろんそれは正解で、様々な部品や製品というのは必ず工場で生産されています。



    ただし工場といってもその規模感は様々で、大小さまざまな工場が存在しています。
    たとえば自動車などは大手自動車メーカーを筆頭にエンジンを作るメーカー、足回りを作る会社、シートを作る会社と部品ごとで大手部品メーカーが存在します。

    これら工場では、大量生産を行うため、そこで働く従業員は何千人規模になってきます。


    実際に工場での生産は、ラインと呼ばれる生産方式がとられています。


    これは車などが製造ラインによって流れてくるので、作業者が順番に部品などを取り付けていきます。こうした作業を担う人を、各メーカーは期間工として募集しています。
    期間工の仕事は、期間限定でその仕事に従事するものです。
    特徴的なのはその給与待遇の良さです。一般的にこれら作業は単純なものであり給料はあまり望めないと思われがちですが、期間工の仕事は好待遇になっています。


    さらには社員寮を完備していて遠方からの求職者にも対応できるようにしています。

    中には期間満了時に特別ボーナスを支給してくれる会社もあります。


    期間工の仕事は単調作業が多いので、未経験者でも教育を受ければなんら問題なく勤めることが出来ます。

    ただし仕事のスピードはそれなりに求められます。



    万が一、作業が遅れると生産ラインが停滞するため、一日を通して緊張感を持って仕事をすることが求められます。